【イベント予告】北京日本人学術交流会「日中国交正常化45周年に日中関係について考える」ご案内

投稿者:
みなさん
お世話になっています。
山口直樹@北京日本人学術交流会です。
以下、転送歓迎です。2008年1月にはじまった北京日本人学術交流会ですが、国交正常化の45周年の年に300回記念を開催いたします。参加いただいた方全員に、北京日本人学術交流会300回記念の冊子が配布されます。
その記念すべき第300回は、第一部で北京大学国際関係学院教授の梁雲祥先生による「日中国交正常化45周年に日中関係について考える」というテーマで基調講演をいただきます。
日中国交正常化45周年にふさわしいテーマでの講演と討論が行われる予定です。
また日中関係に関係の深いゲストを何人かお招きする予定です。
第二部では北京日本人学術交流会責任者の山口直樹が、日頃の感謝の意味を込めて全300回の歴史を振り返り、北京日本人学術交流会の歴史を総括します。また300回記念冊子に寄せられた参加者からのメッセージも紹介される予定です。
第三部では食事をしながらの歓談となります。講演の先生やゲストそして参加者同士での交流の場となります。また最後まで参加していただいた方には、何人かの方には抽選で価値ある景品があたります。
◎予定されているゲスト
高洪氏(中国社会科学院日本研究所)
王衆一氏(人民中国雑誌社編集長)
周永生氏(外交学院)
蕙萱氏(北京大学国際関係学院)
張素氏(元「小さな留学生」)
松野豊氏(清華大学野村総研)
(全員の方が参加できるかは当日の状況もありますので、あらかじめご了承ください。)参加を希望される方は2017年10月25日(水曜)深夜までに以下にお申し込みください。
https://creativesurvey.com/ng/answers/22bbb4cccb14c6914c35bb3e3abc4e/
(その1)

https://creativesurvey.com/ng/answers/c4199cbcbc195986f973da3e3987d2/
(その2)
先着3名様を半額とさせていただきます。
席には限りがあるため先着順となります。席が埋まり次第締め切りとなります。ご了承ください。どうぞお早めにお申し込みください。

以下の要領で開催されます。
どうぞよろしくお願いいたします。
◎第300回記念北京日本人学術交流会
◎日時:2017年10月28日(土曜日)午後1時開場
◎場所:亮馬橋幸福ビル北京料理店京味菜の一室(詳しくは最終案内で申し込んでくださった方に案内します。)
◎参加費:第一部、第二部100元(社会人、企業派遣留学生含む)50元(学生)
第一部、第二部、第三部200元(社会人、企業派遣留学生含む)100元(学生)
資料代、運営費、料理代など
◎言語:主に日本語
第一部、午後1時半開始
テーマ:「日中国交正常化45周年に日中関係について考える」
講演者:梁雲柱氏(北京大学国際関係学院教授)
共同討論
休憩
第二部、午後4時開始
テーマ「北京日本人学術交流会300回を振り返って」
報告者:山口直樹(北京日本人学術交流会責任者)
300回記念メッセージ紹介
第三部、午後5時半から午後8時頃
食事をしながら交流
抽選会

(要旨)
日中国交正常化45周年に日中関係について考える
北京大学国際関係学院 梁雲祥

北京日本人学術交流会代表:
山口直樹(ngodzilla2185@gmail.com
http://j.people.com.cn/96507/97399/6683166.html
スタッフ:吉田陽介、久保輝幸、沓名美和、安部好弘
これまでの北京日本人学術交流会の活動記録
http://www.nihonjinkai.org.cn/html/doukoukai/beijingribenrenxue-jiaoliuhui/

北京日本人学術交流会についての映像記録
http://j.people.com.cn/94475/8510911.html