[イベント報告]「菜の花咲く桂林 陽朔 龍勝の棚田と紅ヤオ族の村」へ行ってきました!

投稿者:

(北京旅行倶楽部 活動報告)
3月10日(金)~12日(日)
菜の花咲く桂林 陽朔 龍勝の棚田と紅ヤオ族の村へ行ってきました! 

出発日は金曜日でしたが、8名様のご参加をいただきました。
霧がかかる山水画の世界・漓江クルーズと少数民族の文化に触れる、貴重な旅となりました。

桂林といえば、漓江クルーズがすぐに思い浮かぶほど、日本人には人気のある中国ならではの「山水画の世界」漓江クルーズ!

朝8時にホテルを出て、舟乗り場へ。あいにくの曇り空で時々、小雨、のお天気ですが、実はこういう天気の方が漓江クルーズは霧深い雰囲気が満点なんです!

途中には20元札に印刷されているそのままの風景も通過!
全員で記念写真も撮りました!

guilin2

「20元札の風景」が目の前に!↑

最終日は、桂林から片道3時間半かかる、龍勝の棚田と神秘の長髪族・紅ヤオ族の村へ!
紅ヤオ族の女性は、18歳の時に一度、髪を切り、結婚の時に髪を切り、その後は伸ばし続けるそうです。

なぜ伸ばし続けているのか??詳しくは謎なのですが、「髪は命だ」という信仰があるようで、とても大切にする伝統があるようです。ですが、この伝統も、若者には受け継がれておらず、紅ヤオ族の若い女性は、もう髪を伸ばしていないそうです。あと20年くらいで、失われ消えゆく長髪族。・・大変貴重な文化を体験出来た旅でした。

guilin3guilin4

↑↑髪は女の命・・・・!・・でもこの不思議な風習も、あと20年くらいで失われてしまうそうです。。。。。